カップリングパーティー 40代 女性

40代女性が成功するポイント

40代の女性の婚活。実は、40代というのはデッドゾーンと呼ばれています。お子さんがほしいという願いに関してもデッドゾーンとなりますが、40代女性となると、初婚の相手がぐっと少なくなる年代となるのです。40代だからといって「あせり」を相手に感じさせることはよくないこと。ポイントを絞って、カップリングパーティーに出席してください。

まず、初婚にこだわらないこと。自分が初婚となると、案外女性の方が相手も初婚がいいと願う方が多いのですが、40代女性が独身生活にピリオドを本気で打とう!と思っているのなら、初婚、再婚を区切ることなく相手の方の性格をよく見てほしいのです。初婚がいいという気持ちはよくわかりますが、再婚のお相手の方が、パートナーを大事にするという傾向もあります。まずはそのこだわりを捨てることが必要です。

それから、結婚に関してポジティブに、明るく楽しく考えてほしいということです。40代という年代をむかえ、次にお付き合いする人とは失敗したくない、自分の生活を守りながら相手を探したいなど、保守的な考え方をしながらの婚活が多いのが現状です。その気持ちを転換させ、ポジティブにアクティブに行動する!気持ちは20代のころのように!前を向いてどんどん行動するという心でカップリングパーティーに臨んでほしいのです。

経済的にも自立している40代女性ですから、男性に求める条件が高くなりがちですが、自分が本当にほしい未来をよく考えてみてください。恋愛するということに憶病になることなく、相手をしっかり見つめて婚活していきましょう。